スマートフォンの進化と歴史を紐解こう

2つのOS

スマートフォンは通話をするだけでなく、パソコンと同等の機能を持ち合わせているところが最大の特徴になります。相手と通話をするだけでなら従来の携帯電話で十分です。しかし、スマートフォンは簡単にインターネットにアクセスすることができて、情報を確認したり、動画を見たりすることができます。日本ではスマートフォンのことをスマホと略して言う人が多いです。スマートという単語には様々な意味が含まれており、いわば1つの機種で様々なことができるスマートな携帯電話です。

日本で普及しているスマートフォンは、OSと言われるオペレーションシステムが大きく関わってきます。iOSとAndroidの2つのOSが主流になっています。iOSとAndroidは、購入したスマホによって異なります。

iphoneで使われているのがiOS、その他のスマートフォンで使われているのがAndroidになります。それぞれのOSで自分が使いたいアプリをダウンロードすることができます。スマートフォンがすごいのは、自分が使いたいアプリをダウンロードしてカスタムすることができるところです。

他にも、多くの人がスマートフォンのカメラ機能を重宝して使っています。ガラケーのときのカメラとは比べ物にならないほど鮮明に綺麗な写真を撮影してくれます。写真だけでなく動画も撮影することができたり、アプリなどを使って友達などと共有したりすることができます。